エアガン

\|トップページ|


 
東京マルイ Vグロック26 アドバンス
 2021/6/25
東京マルイ グロック26アドバンス GLOCK26ADVANCE ブローバックガスガン 
東京マルイ グロック26アドバンス GLOCK26ADVANCE ブローバックガスガン 
ブローバック ガスガン

可変ホップアップシステム

全長   212mm

重量   653g

装弾数  25発

初速   平均76.9m/m (0.2gBB弾)   

価格   13,800円 (税別)
 
東京マルイ グロック26アドバンス GLOCK26ADVANCE ブローバックガスガン 東京マルイ グロック26アドバンス GLOCK26ADVANCE ブローバックガスガン 

マルイ製グロック26アドバンスは、既存のグロック26のバレルを
ロング化して、マズルにコンペンセイターを装備し
フレーム先端にコンペンセイター下部を覆う様に
アンダーマウントレイルを追加。

さらにグリップエクステンションで延長したグリップに
グロツク17のマガジンを装着して多弾化した
タクティカル・ウエポンです。

マルイ独自のカスタム銃ではありますが、アニメ「攻殻機動隊」に
グロック33アドバンスとしてコラボ出演したほどのモデルです。

グロック33は26の口径違いのモデルですが、なぜ26のまま
使わなかったのでしょう?

 
東京マルイ グロック26アドバンス GLOCK26ADVANCE ブローバックガスガン 

 大き目のコンペンセイターはプラスチック製なのですが
逆にスライドとの質感に一体感があって良いと思いますし
コンペンセイターはフレーム先端には固定されておらず
アウターバレルにがっちり固定されているので
軽い方が作動に影響が少なくてすみます。

なのでスライドを引くと、バレルが僅かに上を向く関係で
コンペンセイターもフレームから少し浮いてみえます。


東京マルイ グロック26アドバンス GLOCK26ADVANCE ブローバックガスガン 

 同じマルイのグロック17 Gen.4と比べてみました。
グリップのバックストラップ部分がグリップエクステンションの
おかげで、かなりグラマラスな形状になってます。
実際握ってみても独特なグリップ感です。

東京マルイ グロック26アドバンス GLOCK26ADVANCE ブローバックガスガン 
 
写真はどちらも右側がグロック26アドバンスで
アウターバレルもインナーバレルもしっかりグロック17より
長く優位性がありますね。

マルイのウエッブサイトで見ると、グロック17の銃身長が
97mmで、グロック26アドバンスは107mmとなっているので
20mmも差が有る事になります。


東京マルイ グロック26アドバンス GLOCK26ADVANCE ブローバックガスガン 

ホップアップの調整は、マガジンを抜いてから一度スライドを
引いてコッキングさせておいて、スライドリリースレバーを
押し下げればスライドが前方に抜けるので
スライドのチャンバー下部のホップ調整ダイヤルを回して行います。
 
東京マルイ グロック26アドバンス GLOCK26ADVANCE ブローバックガスガン 

 コンペンセイターは、底面の六角ネジで固定されているので
六角レンチで緩めれば、簡単にスルスル外れます。

東京マルイ グロック26アドバンス GLOCK26ADVANCE ブローバックガスガン 
 
グロック26アドバンスのグリップエクステンションはグリップに
固定されていますが、写真左のKSC製グロック26の
グリップエクステンションは、マガジンに差し込むタイプです。

グリップに固定するタイプは、握った時のしっかり感があり
マガジン交換時もグリップエクステンションを付け替える
手間が無いですがその反面、本来のグロック26用マガジン等
短いマガジンが使えない、という事もあります。

東京マルイ グロック26アドバンス GLOCK26ADVANCE ブローバックガスガン 

マガジンは装弾数25発のダイカスト製。
グロック17用ですが、マガジンキヤッチ用の切り欠きが
左右にあったり、BB弾の装てんはマガジン・フォロアーの
溝(マガジン前面)から挿入出来る様になってるので
マガジンはグロック17用の現行品みたいですね。

東京マルイ グロック26アドバンス GLOCK26ADVANCE ブローバックガスガン 

フロントサイトはコンペンセイター上面に移され
リアサイトはノバックタイプに変更されています。
リアサイトにホワイトが入っていないのが、ちょっと寂しい
ですね。

フロントサイトとリアサイトが離れている方が精密射撃には
向いていますが、サイティングしてリアサイトから
覗いてみると、若干フロントサイトが小さめにみえます。

私の腕の長さが問題なのか?

リアサイトの窪みとフロントサイトのサイズが合ってない感じ。
 
東京マルイ グロック26アドバンス GLOCK26ADVANCE ブローバックガスガン 
 
と言う事で(どういう事やねん?)、マルイのマイクロプロサイトを
付けてみることにしました。

スライド・リアサイトの裏側にあるリアサイトを固定してある
プラスネジを外します。
そしてグロック用マウントベース(別売)を取り付けます。
その上にプロサイトを乗せて六角ネジを締めれば完成。

純正パーツなだけに、サイズがピッタリで
何の苦も無く、短時間で取り付け出来たので楽でした。


東京マルイ グロック26アドバンス GLOCK26ADVANCE ブローバックガスガン 

グロックシリーズでの、マルイ独自のマニュアルセイフティは
トリガーガードの前方、シリアル・プレートをスライドさせて
行うのですが、グロック26アドバンスは無理やり
アンダーマウントレイルを付けちゃったものですから
矢印部分の小さなボタンをスライドさせて行います。

ボタンを後方にスライドさせると、トリガーがロックされて
セイフティ状態になります。
 
 実射


マルイのブローバック・ガスガンシリーズの中では、古い
タイプになりますが、ブローバックもしっかりしてますし
現行品のグロツクと比べても劣っている感じは無いですね。

エクステンション付きのグリップに若干の違和感はありますが
通常のグロックの様なツルンと四角いスタイルとは
ひと味違う異色のグロックも面白いです。

元々実射性能の良いグロック26のバレルを延長してあるので
性能は、悪いはずがなく、集弾性は良くて安定感もあります。

価格が安くて性能の良い、面白いデザインのガスガンですね。

東京マルイ グロック26アドバンス GLOCK26ADVANCE ブローバックガスガン 
 距離 10m 半径2cm刻みの円 0.20gBB弾10発





楽天市場で グロック26アドバンスをさがす Yahoo!ショッピングでグロック26アドバンスをさがす  
 
 楽天市場でエアガン売れ筋ランキングをみる


トップページ