ハイキャパ 5.1 
東京マルイ
東京マルイ ハイキャパ 5.1R 14才以上用ブローバックガスガン ブローバックガスガン  (14才以上推奨)

可変ホップアップシステム

全長   222mm

重量   865g

装弾数  31発

価格   13,800円 (税別)
子供用ガスブローバックタイプエアガンは、すでに
KSCから発売されていましたが、ついにマルイからも
登場してきました。
ただ、その位置づけ的な物は、微妙に違う表現が
されていて、
KSCは、"18才未満対応" マルイは、"14才以上推奨"
となっています。
どちらも青少年育成条例(威力が0.135ジュール以下)に
適合するエアガンなので、今まで通り"10才以上用"でも
良かったんでしょうが、やはり圧縮ガスを使用するので
メーカーも、神経質になってるみたいです。
東京マルイ ハイキャパ 5.1R 14才以上用ブローバックガスガン
東京マルイ ハイキャパ 5.1R 14才以上用ブローバックガスガン このマルイ ハイキャパも、使用が少しむずかしく
ガスを使う商品と言う事で、14才以上推奨と
している様です。
確かにボンベからガスを注入したり、スライドが激しく
前後したり、小さい子供達には取り扱いが
難しいでしょうからねー。

銃本体にも、取り扱う上での注意を促すシール等が
貼られています。
それらを、せっせと剥がしていったのですが
最後に残ったのが、スライド右側にある
14才以上推奨を意味する"14"のマーク。
なんか簡単に取れそうな感じですが、汚く残っても嫌ですし
躊躇しまくって、今回はそのまま残しました。
さっそく外観から見てみると、18才以上用に比べて
少しクオリティが落ちてる様なーと、スライドを見て
思いました。
厳密に言えば、大人用ハイキャパ5.1にシルバースライドは
存在しないので比べられないのですが。
普通、シルバーモデルになると価格が高くなりますが
同じハイキャパ5.1Rのブラックモデルと、同額に抑えられて
いるので、まあこれ位なのでしょうか ?
あと18才以上用と違うのは、グリップのネジが青く塗られて
いるのと、トリガーの形状ですね。
子供達の小柄な手でも引きやすい様に、中央がかなり
凹んだ形になっています。
これは、大人の私でもグッドフィーリングでした。
東京マルイ ハイキャパ 5.1R 14才以上用ブローバックガスガン
東京マルイ ハイキャパ 5.1R 14才以上用ブローバックガスガン フレームの部分は、大人用と同じく
シャーシは金属製で、トリガーガードやグリップは
プラスチックです。
パーティングライン(貼り合わせ痕)は、トリガーガードの
付け根辺りと、トリガーガード内側ぐらいなので
質感は悪くないです。
左右から操作可能なアンビタイプのサムセイフティや
大型のグリップセイフティなど、大人用と同じ。
東京マルイ ハイキャパ 5.1R 14才以上用ブローバックガスガン
東京マルイ ハイキャパ 5.1R 14才以上用ブローバックガスガン リアサイトは、上下左右の調節が可能な
フルアジャスタブルタイプ。
私など、偶に「どっちに動かせば良いんだったっけ?」
なんて、調節する時に考える時がありますが
ハイキャパRの取り扱い説明書には、丁寧に
分かり易く書いてあります。
子供用の説明書だけに、メンテナンスなども
分かり易く書かれているので、改めて読むと参考に
なります。
マガジンは、大人用と共通の大型タイプ
31発の装弾数も、さることながら
大容量のガスタンクで、連射時などでも
安定性は、ピカイチ。
東京マルイ ハイキャパ 5.1R 14才以上用ブローバックガスガン
東京マルイ ハイキャパ 5.1R 14才以上用ブローバックガスガン ふと、銃口をみると・・・・・・ない?・・ない・・無いー!!!!!!
インナーバレルが、ありません。
不良品か?と思い、パーツリストを見ると
やたら短いインナーバレルが載っていました。
といっても、殆ど無いに等しいくらいの物です。
んーなぜ?
理由は、分かりませんが 銃口を見たときの
リアリティは凄いです。
あらためて、45口径の大きさを実感出来る迫力です。
で、早速分解。
バレル・ブッシングは、無いタイプですが
通常分解で悩む所は、無いでしょう。
ホップ調節は、スライドを外すだけで行えます。
東京マルイ ハイキャパ 5.1R 14才以上用ブローバックガスガン
東京マルイ ハイキャパ 5.1R 14才以上用ブローバックガスガン アウターバレルから、チャンバー部分を取り出した所です。
青色に見えるのが、インナーバレルです。
ホップが掛かる部分から、インナーバレル先端までは
ごく僅かしかありません。

チャンバー下部にホップアップ調節ダイアルが
見えます。
指で回して調節します。
実射

子供用だからと、0.12gのBB弾を装てんして
いざ、激射・・・・と、超ホップ状態。弾は 的の遙か上方に
着弾。と、ホップアップを最弱にしても掛かり過ぎ。
なんで?、なんで?と、またまた説明書を見ると
いきなり表紙に、0.2gBB弾対応と書かれています。
「0.2gかいーー!!!!」と、気を取り直して激射。
と、今度は強めのホップ調整で、真っ直ぐな弾道。
集弾性はそこそこ、と言うか あのインナーバレルを
考えたら素晴らしい集弾性です。
説明書やホームページでも「5〜10mのシューティングに
おいてバツグンの集弾性能を発揮します」と書かれて
いるので、この辺りが美味しい距離というところですか。
東京マルイ ハイキャパ 5.1R 14才以上用ブローバックガスガン
7m 半径2cm刻みの円 0.2gBB弾 10発
いやーサプライズの多い銃でした。
マルイさんの発想には、驚かされます。
性能的にも、大人用と同等のアクションが楽しめて
集弾性も悪くないですし。
これなら次に登場するモデルが楽しみになってきます。
でも本当に極短インナーバレルは、正解なんですかね?

2009/5/3