トップページ

サムライ エッジ 改
東京マルイ
バイオハザード15周年記念 クリス・レッドフィールドモデル
サムライエッジ クリスレッドフィールドモデル

2011/9/15

サムライエッジ クリスレッドフィールドモデル
ブローバックガスガン

固定ホップアップシステム

全長   216mm

重量   755g

装弾数  26発

価格   20,790円 (税込み)
サムライエッジ クリスレッドフィールドモデル
1996年にゲーム・バイオハザードが登場してから、はや15年。月日の経つのは早いですなー。
と、15周年を記念してサムライエッジの限定モデルが発売されました。
その名も「サムライエッジ 改 クリス・レッドフィールドモデル」。
改と名が付くからには、スタンダードモデルと一味違うサムライエッジを期待してしまいますよねー。
バイオハザード・ファンなら、触覚がピクピクと反応してしまうモデルです。
しかも限定品だけに、プレミアムピンズの特典付き。
ケースも、それらしい雰囲気がプンプンするデザインです。

サムライエッジ クリスレッドフィールドモデル
で、早速ご対面してみると、スタンダードモデルとの一番の違いは、スライドの色でしょうかね。
今回のサムライエッジ 改 クリス・レッドフィールドモデル(以後、改クリスモデルと表記)のスライドは
高硬度スチールをイメージした青味がかった色で、しかもつや消しのマット仕上げ。
微妙にザラザラした感じがなんとも。
んー、個人的感想を言わせてもらえば、これはサムライエッジだからこそ似合ってしまう所業かと。

サムライエッジ クリスレッドフィールドモデル
スライドの刻印も、左側はスタンダードと同じ「S.T.A.R.S.」ですが、右側は「CUSTOM SHOP KENDO」の文字が。
これは、改クリスモデルは、スペシャルなサムライエッジをさらにカスタムしたという証。
と言うか、設定。
サムライエッジ クリスレッドフィールドモデル
あとスタンダードとの違いは、トリガーがシルバーに変わっているのと
グリップの質感が全体的に向上しています。
具体的にはメダリオンの色の塗り分け。グリップ外側のウッドタイプ部分の木目調と、内側のラバータイプ部分。
特にウッドタイプ部分の質感は、スタンダードタイプに比べて格段に良いですねー。
サムライエッジ クリスレッドフィールドモデル
と、スタンダードタイプとの違いは、これ位でしょうか。
まあ、設定的にも、クリスモデルはジルモデルに次いでスタンダードモデルに近いモデルなので
派手なカスタムは施されていません。
サムライエッジ クリスレッドフィールドモデル
スタンダードモデルと改クリスモデルの違いが分かったところで、つぎに気になるのが
エアガンとしてのサムライエッジ。
なんせ前回、改クリスモデルが発売されてからでも、すでに11年。
ベースとなってるM92Fが作られたのは、もっと昔という事で、つまり古臭いのでは? と言う事。
ただ、肝心なブローバックや実射に関する部分は、年々進化・・と言うか改良が加えられているそうなので
すこし安心。

で、ふとマガジンを見ると、昔のサムライエッジはBB弾の弾込めは、マガジンリップからでしたが
今のマルイブローバックハンドガンでは当たり前になっている、マガジンフォロアー溝の
写真の矢印の部分から弾を込める方法に改良されています。
サムライエッジ クリスレッドフィールドモデル
概観を見れば、フレームのパーティングライン(張り合わせ痕)は、昔ながらに未処理。
んーちょっと残念。
サムライエッジ クリスレッドフィールドモデル
アウターバレルのパーティングラインも未処理ですが、通常はスライドに隠れて殆ど見えません。
まあ、スライドを引くと丸見えになってしまうのですが・・・・・・み・・・見てみぬふりでもしましょう。
サムライエッジ クリスレッドフィールドモデル
スライド後部にあるセイフティには、デコッキング機能はありません。
サムライエッジ クリスレッドフィールドモデル
ノバックタイプのリアサイトは、サムライエッジ専用の物。
少しスライドとのフィット感が無い感じですねー、いつ見ても。
フロント・リアサイト共、しっかりとホワイトドットが入っていて、狙い易いです。
サムライエッジ クリスレッドフィールドモデル
マガジンを抜いて、テイクダウンレバーのロックを解除しつつレバーを下げれば
スライドが前方にスルスル抜けます。
個人的には、スライドストップレバーピンを抜いて、スライドのロックを解除するタイプより
スマートで好きですねー。

固定ホップアップなので、チャンバー周りはすっきりしています。
実射

スプリングが弱めなのか、スライドの引き心地は軽い感じ。
ブローバックは、改良されているだけあって、なかなかの物。
重みはあまり無いですが、ブローバックスピードは納得できるレベルですね。
集弾性は、素晴らしいの一言。さすがマルイ製。
箱出し状態から、抜群の安定性ですし。

どうでしょう。スタンダードモデルと改クリスモデルの価格差3,000円。
改クリスモデルは限定品で特典付き。
いやー、私なら二丁見比べてどっち買う?と言われたら、改クリスモデルを買っちゃうでしょう。
価格差3,000円の価値はあると思いますよー。(個人的感想)

サムライエッジ クリスレッドフィールドモデル
7m 半径2cm刻みの円 0.2gBB弾10発
トップページ