マルイ
ソーコム Mk23
マルイ ソーコム Mk23 固定スライド ガスガン
マルイ ソーコム Mk23 固定スライド ガスガン
マルイ ソーコム Mk23 固定スライド ガスガン
マルイ ソーコム Mk23 固定スライド ガスガン
マルイ ソーコム Mk23 固定スライド ガスガン

固定スライドガスガン

可変ホップアップシステム

全長   245mm (427mm/フル装備)

重量   850g   (1200g/フル装備)

装弾数  28発

価格   15800円  (税別) 

マルイのホームページに書かれている説明を見ると、ソーコムとは特殊部隊統合軍の事らしい。
つまりソーコムピストルとは、対テロ強襲攻撃用ハンドガンなんだそうな。
確かに外観は、いかにも頑丈そうな造り。軍用らしく精悍なスタイル。
しかーし、デカイ。大きい、何でっていう位巨大。何故でしょう?
分厚い手袋を着けても使用出来る様に? それとも耐久性や命中精度、安全性等
各種テストをパスするためには、大きくなってしまったとか?
無知な私には、良く分かりませんが、いくら45口径だからってチョット大きいです。
どれ位大きいか。他の銃との比較はKSCのソーコム辺りでしますが。
逆にデザートイーグル等の大型ハンドガンが好きな方は待ってましたー、てところですかね。

で、今回のインプレはマルイ製固定スライドガスガンの
ソーコムです。
面白いのはサプレッサーとライト・アタッチメント・モジュール
フラッシュライトを、付属してハードガンケースに入れて売り出したところ。
特殊部隊の気分を十分に味わえるフルセットに
なっています。
価格的には、同じマルイのブローバックガスガンと
同価格帯。
と、なればやっぱり・・・・・・
私の様なお座敷シューターは、取りあえず他のブローバック
を選ぶでしょうねー。やっぱりねー。
でも誤解しないで下さい。他の固定スライドガスガンの
様に、ガスブロより安くてオモチャっぽいからという理由から
では、ありません。質感はガスブロと同等です。

やはり固定スライドなので、本来動くものが動かないと言う根本的な事と、構造的にダブルアクションが
重くなってしまう事。なので連射とはいかないまでも、続けて撃つ場合ネックになります。
逆に固定スライドの良い部分も、あります。
スライドが動かないので作動音が静かな事。ガスのもちが良い事。
マルイソーコムは、結構パワーが有るせいか他の固定ガスより発射音が大きくかん高い音がしますが
サプレッサーを付けると、ボシュっと静かな音質に変わります。
これはチョット感動します。屋外での使用は相当サイレントなものになるでしょう。
サバゲーでも、自分の位置を悟られずに一発必中で敵を倒す使い方なんて、どうでしょう。
ハンドガンなら身軽ですし。

結構機能的なサプレッサーに対してフラッシュライトは
どうでしょう?
個人的には、もう少し明るさが欲しい様な感じですが
私も実戦経験が無いもので、なんとも。

マルイ ソーコム Mk23 固定スライド ガスガン
マルイ ソーコム Mk23 固定スライド ガスガン
マルイ ソーコム Mk23 固定スライド ガスガン

実射

固定スライドなのでトリガーが重い事は覚悟して
いましたが、プラス重さにムラがあります。
ダブルアクションでトリガーを引いていくと
最後にぐっと重くなります。
そこがシングルアクションでのトリガーの引き始めの
部分で、しかもそこからのストロークも長め。
なのでダブルアクションでトリガーを引いていっても
シングルアクションの時のトリガー引き始めの部分で
重くなって、ついついトリガーの引きが一旦止まって
しまうので、
結局シングルでもダブルでも同じ様な結果になりました。
上の二枚は両手でホールディング。両手の人差し指で
慎重にトリガーを引きました。
一番下は片手撃ち。
トリガーが引き難いぶんだけ、ぶれてます。
でも流石マルイ製、集弾性は優れています。

ダブルアクション 7m 半径2cm刻みの円

シングルアクション 7m 半径2cm刻みの円

片手ダブルアクション 7m 半径2cm刻みの円


2007/7/21