Vz61
スコーピオン
東京マルイ

マルイ Vz61 スコーピオン コッキングエアガン コッキングエアガン

固定ホップアップシステム

全長   285mm/546mm

重量   758g

装弾数  26発

価格   4,500円 (税別)
スコーピオンは、チェコスロバキア製の小型
サブマシンガンで、1961年にチェコスロバキア軍に
正式採用された事で、この名がつきました。
使用する弾は、32ACPなので非力な印象ですが
その分、サブマシンガンとしては、かなり小さく
コントロールし易いので、護身用として重宝されて
います。
マルイ Vz61 スコーピオン コッキングエアガン
マルイ Vz61 スコーピオン コッキングエアガン エアガンでも、まだまだ人気は衰えない様で
マルゼン製のガスブローバックモデルや
マルイ製の電動ガンもありますねー。
どちらも満足出来る質感で、良く作り込まれている
印象です。
今回のマルイ・コッキングも、ホップアップ付きの
上位モデルという事で、フレームの質感も上々です。
目の細かいつや消し仕上げは、擦れキズが目立ちやすい
ですが、品があって良いです。
ついでに、マガジンも塗装してくれれば良かったのに
と思いますねー。
折りたたみ式のストックは、しっかりした金属製です。
ただ、使い込むと本体ストック接合部の、ストック開閉時に
擦れる部分が摩耗して、節度感が無くなってしまってます。
このストックは、見た目通り使い心地は、いまいちですねえ。
肩に当てる部分が小さいですし、角度や長さもイマイチ。
まあ、実銃がそうなんですから、仕方ないですが・・・。
ただ、しこたまコッキングして、連射するときは
体にストックを押し当てて、保持できるので楽では、
あります。
マルイ Vz61 スコーピオン コッキングエアガン
マルイ Vz61 スコーピオン コッキングエアガン 通常、スコーピオンのコッキングは、アッパーフレームの
左右から出ているコッキングノブを、上方から
摘んでコッキングしますが、コッキングエアガン
特に、18才以上用だとコッキングはかなり重いので
不可能。
なのでマルイ製は、左側のコッキングノブを
レバーと言えるほど長くして、対応しています。
ラピッドファイヤーシステム搭載なので、トリガーを
引いた状態で、コッキングすると
コッキングして、コッキングレバーが元の位置に戻った
瞬間、弾が発射されます。コッキングし続ければ
連射が出来ます。
まあ、おじさんだと秒間2発ぐらいでしょうか。
しかも、そんなに続けられません、重くて。

リアサイトは、近距離用と遠距離用の2種類を
シーソーの様に、前に倒したり、起こしたりして
切り替えます。
マルイ Vz61 スコーピオン コッキングエアガン
マルイ Vz61 スコーピオン コッキングエアガン セレクターは、写真の様に真ん中でセイフティ位置。
撃つ時は、セミ、フルどちらかの位置にします。
マガジンは、かなり特殊な内部構造で、
装弾数26発を可能にしています。
BB弾は内部で、前後二列に装てんされます。
まず、後列側が消費されて
後列の全弾撃ち尽くした後、マガジン底部の
ボタンを押すと、前列側が供給されます。
ただ、前列は外から全く見えないので
残弾確認が出来ません。
マルイ Vz61 スコーピオン コッキングエアガン
マルイ Vz61 スコーピオン コッキングエアガン 実射

コッキングは、18才以上用なので重いのは、しかたがない
にしても、撃った時のバネの伸びる"バイーン"って音は
ちょっと白けてしまいます。
インナーバレルは、アルミ製精密タイトバレルなんですが
窮屈な射撃姿勢と、簡素なノーマルサイトからは
想像できないほどの、好集弾性を発揮しています。
地味ですが、優秀な小型SMGコッキングです。
7m 半径2cm刻みの円 0.2gBB弾 10発

2009/4/1