マルイ
Cz75 ファーストモデル
マルイ Cz75 ファーストモデル コッキングエアガン

コッキングエアガン

全長   203mm

重量   300g

装弾数  25発

価格   1,980円

マルイ Cz75 ファーストモデル コッキングエアガン

なんでも、実銃は世界最高のオートピストルと
と呼ばれた傑作らしい。
確かにスリムで洗練されたスタイルで
持ってみても、手にピッタリとフィットする。
まあ、こいつは軽いから、その辺の恩恵は
あまり感じられないかな。

マルイ Cz75 ファーストモデル コッキングエアガン

特徴的なのが、このスライドなんですが
私にとっては最悪でした。
コッキングが重いのに、非常に摘み難いのです。
仕方なく銃口の下あたりを
棚の角に押し付けてコッキングしました。
んー、根性なしって言われそうですな。
でもコッキングエアガンには、このスライドは
不向きなんじゃあないかなーと思います。
でも、全然気にならないと書いてらっしゃるサイトも
有るので、単に私の握力不足なのかもね。

マルイ Cz75 ファーストモデル コッキングエアガン

ハンマーは動きますし、
エジェクションポートもダミーではありません。
マガジンもエアコキクーガーと同じ
立派な物で好感触。
しかし銃口から覗いているバレルやトリガーが
凄く安っぽいんですけど。
と言うことで、作り込みは良いんだか悪いんだか
よく分からんって感じです。

マルイ Cz75 ファーストモデル コッキングエアガン

実射

結果をみれば、マルイエアコッキングガンの
平均的な所って言うか
大体、エアコキはどれも、こんな感じ。
安定してると言えば、そうなんですけど。
贅沢を言えば、もう少し集弾性が欲しい感じ。
まあ、値段から考えれば
やっぱり欲張りな考えか?

5m  2cm刻みの円


2006/6/4