ここは、様々な理由(殆ど私の怠慢)によりレビューしてもらえなかった
悲しくも切ないエアガン達を救済するためのコーナー、

プチレビューの館

です。



G3SG-1

M4-A1

グロック34

SP2340

M93R

M84

P210
ブローバックガスガン  (6mmBB弾仕様)

可変ホップアップシステム (LD-2)

全長   213mm

重量   680g

装弾数  12発

価格   15,750円

スイス軍の軍用銃だっただけに、P210のフォルムは
スマートで無駄がなく、精悍な印象ですねー。
スライドとフレームの直線美が、個性を感じます。
スライドが、フレームの内側に入り込む様なかたちで
スライドが低く抑えられています。
その結果、セレーション(スライドの滑り止め溝)が
極端に小さくされています。
これは、チェコの銘銃 Cz75と同じ様な形ですね。

まあ、コッキングエアガンじゃあないので
スライドを引くのに、力はいりませんがね。
マルシンP210のマガジンは実銃同様シングルカラム
(単列弾創)で12発しか装填できない。
私の様なお座敷シューターは、いいけど
ゲーマーの方は、チョット不満に思われるかも。
しかし、グリップも細くて持ち心地は◎。
自分の手から伸びる、細く真直ぐなスライドが格好いい。
外観の仕上げも良いですね。アウターバレルだけ
シルバーメッキなのがいいです。
これでバレルまで黒だったら、真っ黒けっけな銃に
なってました。
実射

外観の仕上がりが良かったので、期待してしまった
のですが、スライドの操作音は、あまり気持ちの良い
音ではありませんでした。
ブローバック時のリコイルショックも、普通と言いましょうか
最近は、どの銃も、総ハードキック化してきてますから
弱く感じてしまいます。
集弾性も、もうワンランク上げて頂きたい。
これじゃあ、8mm仕様じゃあなく、6mm仕様を
選んだ意味が、無くなりかねません。
7m   半径2cm刻みの円
トップページ
G3SG-1

M4-A1

グロック34

SP2340

M93R

M84

P210
SIG*P210-6

2008/5/30