WELL D-94S  &  CYMA  CM.021
中国製 WELL D94S 電動ガン

WELL-D94S

電動エアガン

中国製 WELL D94S 電動ガン

WELL-D94Sは、国産で言えば、マルイ電動ガンBOYs
同サイズ。というか、早い話が、コピー品と思われます。
まあ、中身は全く違うと思いますけど。
なので、子供の体型に合わせた、少し小型サイズになります。
しかし、箱には、18才以上用みたいに、書かれていますが。
で、フルスケールのWELL-D92と比べると、
写真の様に一回り小さいです。
実は、私はフルスケールと思って購入してしまったのですが
実際構えてみると、そんなに使い辛くは、ありません。
MP5の様なサブマシンガンと思えば、適度なサイズかなと?
ん-、ポジティブで、いいでしょ?
ざっと外観を見渡すと、簡略化されている部分もありますが
多少艶消しされたプラスチックボディは、嘆くほどでは
ありません。
さすがに、重量は、超が付くほど軽いです。

中国製 WELL D94S 電動ガン
中国製 WELL D94S 電動ガン
中国製 WELL D94S 電動ガン

ストックはスムーズに伸び縮みしてくれます。
このD94は、D90やD92と違ってセミオートとフルオートを
切り替えできます。
が、グリップセーフティも、そうなんですが内部の接触が
悪いみたいで、セレクターの位置しだいで
無反応な状態になってしまいます。
勿論、クリック感というか、節度感なんて望めません。
唯一、マルイ電動ガンBOYsより、いいなと思ったのは
バッテリー仕様という事。
BOYsの方は、単三6本使います。それに対してD94は
4.8Vのバッテリーです。
ちゃんとバッテリーと充電器は付属されています。
バッテリーの寿命が来たらどうするんだと思った方
スルドイ。まあ、深く考えない様にしましょう。
すぐに、壊れそうだし。あっ失礼。

中国製 WELL D94S 電動ガン
中国製 WELL D94S 電動ガン

だいたい、動く部分は少ないのですが、ビープーホール式
リアサイトは、可動して、どちらか選べる様になっています。
あと、、D94には二種類のマガジンが付属します。
一つは、マルイの多弾数マガジンの様なゼンマイ式。
もう一つは、電動ガンBOYsと同じ方式のもの。
下の写真がそうですが、取り扱い説明用シールの
イラストは、電動ガンBOYsと全く同じ物です。
説明書きは、中国語ですが、多分同じ様な説明文でしょう。
さすが、コピー大国。

ちなみに、このマガジンの方式は、
まず、多弾数マガジンと同様に上部の蓋を開けてBB弾を
ジャラジャラ入れます。
次に本体に装着して、フォロアーレバーをカチッと音がするまで、
下に引くとフォロアーが下にさがった状態でロックされます。
そして、銃身を下に向けて、何回か振ると
BB弾が適量(何発か数えてません)前のレール部分に出てきます。
そして、フォロアーのロック解除ボタンを押すと
フォロアーがBB弾を下から押し上げて、発射準備完了となります。

中国製 WELL D94S 電動ガン
中国製 WELL D94S 電動ガン

実射

フルオートの発射サイクルは、バッテリーが 4.8Vなだけに
そんなに早くはありません。
テストには、0.12gのBB弾を使いましたが、狙点よりかなり
上方に着弾しました。
二つの写真は、かなり狙点を修正しての結果です。
もっと重い弾も使えば良かったのですが、この時は
持ち合わせも、時間も無かったので。
パワーも、国産10才以上用よりは、ありそうだったのですが
集弾性が、7m位でテスト出来るギリギリ位だったので
それ以上は、テストしていません。

5m  半径2cm刻みの円 0.12BB弾使用 セミオート  

7m  半径2cm刻みの円 0.12BB弾使用 セミオート  


中国製 WELL D94S 電動ガン
中国製 WELL D94S 電動ガン
中国製 WELL D94S 電動ガン
中国製 WELL D94S 電動ガン
中国製 WELL D94S 電動ガン
中国製 WELL D94S 電動ガン
中国製 WELL D94S 電動ガン
中国製 WELL D94S 電動ガン

CYMA  CM.021

電動エアガン

可変ホップアップシステム


映画「ミッションインポッシブルV」を観てからというもの
すっかり、H&K G36cのファンになった私ですが、なかなか
マルイ製を買えず、なにを血迷ったか、中国製に走って
しまいました。
丁度、WELLとは違うメーカーの、中国製電動ガンを物色していた
時だったので、タイミングも良かったのですが・・・・。
マルイでは、オプションのバーティカルグリップやサイドレイル
が付いていますし、勿論バッテリーと充電器もついてます。
しかも、マルイ製にそっくりなBBローダーも付いてます。
見た目も、実銃がプラスチックパーツを多用している事もあって
オールプラスチックボディも、そんなにオモチャっぽくは、ありません。
しかし、シースルーマガジンは
、光沢ありすぎです。
内部は、ダミーカート等、結構頑張って作ってあるのに残念です。

ホップアップの調節は、銃右側にあるスライド式のレバーで
行います。しかし、微妙な調節は出来そうにないですね。
中国製電動ガンは、だいたいそうなっていますが、銃右面は
取り付けネジの穴だらけに、なっています。
なので、部屋に飾ろうと思っている方は、銃身を左側にした
向きにしか、飾れませんね。

ストックは、ちゃんと折りたためますし、その時の固定も
しっかりしています。
バッテリーは、マルイ製よりは、やや低い7.2Vと表記されて
いました。バッテリーに関しては、どの位寿命があるのか
気になるところです。
私はお座敷シューターで、しかもバリバリ撃ちまくる方では
ないので、全然わかりませんね。
中国製電動ガンを使い続けておられる方が、おられたら
教えていただきたいくらいです。
BBローダーは、今の所問題なく使えております。
私はすでに、一つ持っていて、大変重宝しているのですが
遊ぶエアガンによって、BB弾の種類を変える時に
いちいちBBローダーの中身を入れ替えるのは
めんどくさいので、もう一つ欲しいと思っていた所。
なので、これだけでも、結構嬉しい俺です。

中国製 WELL D94S 電動ガン

実射

どの位飛ぶのか、全く予想できなかったのですが
取りあえず、セミオートで5mから始めようと、トリガーを引くも
弾は出ず。トリガーを引くと、ウィーパッと音はしているのですが。
二、三発撃ってみると、銃口からBB弾が、ボロボロボローと
こぼれ落ちていきました。
その、こぼれ落ちていく様を、→の動画で、ご覧下さい。
工場の暖房機器の音が、うるさいのですが、音量を下げてどうぞ。

最悪な事態が発生してしまったのですが、ホップレバーを見ると
ホップが最強になっていました。
なんだ、これのせいか。と、ホップを緩めて撃ってみると
2〜3m飛んだかなー?
うおー!!ふざけるなー!!!夜店で売ってるオモチャのピストルでも
もっと飛ぶぞー。
うー、悲しすぎる。
これはもう、分解するしかありません。
確かに、分解した所で、電動ガンを治せるスキルなんて
私には、ありません。しかし、分解せずには、いられないのです。

それほど、くやしー。
と言う事で、分解編につづく・・・・・です。

悲惨な状態の動画


2008/1/25