トップページ
WELL D-95
電動ガン (セミ/フル)

ホップアップ無し

全長   約435mm (ストック伸長時約555mm)(実測)

重量   約743g (実測)

装弾数  20数発 +リザーブタンク内120発程度

価格   ネットオークションにて新品
      送料込み3,300円にて落札

WELL D-95
WELL D-95
中国製エアガンっと言っても高級な物からチープな物まで色々ありますが
やはり手を出し易いチープ系は、ついつい買ってしまうんですよねー。
チープ系コッキングより遥かに「残念なエアガン」に当たるリスクが高いチープ系電動ガン(経験から)ですが
ほとんど自虐的に求めている自分が怖い。
んーまあ、ポジティブに考えれば10歳以上用レベルの電動ガンで、充電式バッテリーを使う物は
現在のところ国産では無いので・・・・しかも最初からバッテリーも付属してるし。
ただ付属バッテリーの寿命が来たらどうするかという疑問も残るが
私の場合で言えば、その問題に直面するまで撃ち続けたチープ電動ガンは無いのですな、これが。
べつに壊れた訳では無く、せっせとプレゼントしているのでした。
人はこれを「処分」と言う。
都会では、この手のバッテリーも売られているのですかねー?
-
で私的には、これぞチープ系電動ガンの代名詞といえるWELLの"D"シリーズ。そのMP5タイプを購入。
単純に見れば、本体にバッテリー・充電器・スリングまで付いた豪華使用。当然格安。
都会では、この手の物がどの位の相場で売られているか分からないのですが、田舎に住んでいると
手に入れる事自体が困難なので、ネットオークションでの相場と思われる位で落札。

WELL D-95
この「D-95」はマルイ製電動ガンBOYsシリーズの様に、実銃より一回りコンパクトなサイズ。
プラスチック感丸出しの本体ですが、ツルツルテカテカでは無く艶が消されているのが救い。
マガジンはテカテカですな。
全体的には、色付けされた部分は無く地味な印象。
この手の銃ではお約束の様に、銃の片面は「モナカ構造」を主張するかの如くネジだらけ。
WELL D-95
そうそう、私が購入した物にはオマケで、マルイのプロターゲットそっくりな的と0.12gBB弾2000発BBボトルが
付属していました(販売店のおまけ)。的は・・・まあ使えるとして・・・・、このBB弾は凄い。
改めて"MADE IN CHINA"の偉大さを垣間見ました。
BB弾はビーズではないのですよ。
まあ、この銃のクオリティに相応した物という事なんでしょうかねー?

私は・・・・・・使いません。マルイの0.12gは豊富にあるので。
WELL D-95
銃本体に話を戻して・・・・コッキング・レバーは一応動きます。スプリングも入っているので
ガチャガチャ動かして遊べますね。
WELL D-95
リトラクダブルストックは2段階スライド式。
スライドする部分は金属製なので、取り敢えずは強度的には安心。
WELL D-95
セレクターは左右どちらからでも操作出来るアンビタイプ。
操作した時の節度感の無さは、チープガンを感じさせるところ。
なぜかセレクターだけは、使い込まれた風合いのビンテージフィニッシュ!!
WELL D-95
ドラムタイプリアサイトは、ビープホールとスリットが混在しています。
ちゃんとクルクル回転出来ます。
WELL D-95
ハンドガード内にバッテリーが収納されています。
4.8Vと表示されていたので、まあ単三ニッカド電池を4本くっつけてある感じですか。
因みにコネクターは、マルイのラージバッテリー系と同じ様なので
いま、試しにマルイのバッテリー付けて撃ちたい衝動に駆られてます。
でも・・・・・・絶対壊れそう・・・・・・・どうしよう。
WELL D-95
マガジンの構造は、マルイのBOYs・MP5と同じ。要するにパチ物(あーあ、とうとう言っちゃった)。
フタを開けBB弾をリザーブタンクに流し込み・・・・・・・
WELL D-95
マガジンフォロアーを一番下まで下げるとロックされます。次にマガジンフォロアーがある面を下にして
マガジンをガチャガチャ振ると、リザーブタンクからBB弾がポロポロとレール部分に出てきます。
最後に写真で示してるリリースボタンを押すと、マガジンフォロアーのロックが解除されて
マガジンフォロアーがBB弾を押し上げます。これで準備完了。

リザーブタンクからレールへのBB弾の補充は、マガジンを抜かなくても操作出来るので
スムーズに遊べて便利。
WELL D-95
付属のスリングを付けてみました。なかなか渋く決まってますな。
実射

全体的に剛性感が無いのは、しょうがないですかね。これがチープガンなんですから。
ただ、とんでもなく安っぽくは見えないのが救い。
バッテリーをセットしてセレクターを"セミ"付近に回す。クリック感がまるで無いので、位置が分からない。
グリップセイフティのボタンを押さえ込みながらトリガーを引くと、キュパッという音とともに
BB弾が飛んでいく。あー、弾がちゃんと飛んだ・・・・なぜかこれだけで嬉しい。
ただホップアップを搭載していないので、最初から放物線を描いて飛びます。
飛距離もなんだか短い。元箱には、"RANGE 25m"と書かれていますが、とんでもない。
まあ、銃を45度上に向けて撃てば20m弱は飛んでるのかな?
距離7mの的当てだと、的の中心より20cm位上を狙って撃ってちょうど良いくらい。
的のコピー用紙は、やっと貫通してる感じです。

フルオートは、キュパッ・キュパッっとマルイBOYsよりかなり遅い感じ。
色々気になるので、計測してみると
初速は45.9〜52.1m/s。ジュールで言えば0.12J〜0.15Jと、パワー的にはマルイBOYsと同等か少し上。
発射サイクルは、毎秒8〜9発とマルイBOYsの約半分くらい。
まあBOYsが単三アルカリ電池6本使用するのに対し、このD95は充電池4本。
単純に電圧の差が発射サイクルに出ている感じですね。
ホップアップを搭載していれば結構使えそうなスペックなんですが、残念。
マルイのミニ電動ガン相手の近接戦闘なら戦えるかも。
集弾性に関しては、価格から言えばこれ位でしょう。

中国製エアガンは、国産に比べて性能の個体差が激しいと思われますので
その辺りは承知頂いて、参考にして下さい。

WELL D-95
7m 半径2cm刻みの円 
セミオート  0.12gBB弾 10発
WELL D-95
7m 半径2cm刻みの円 
フルオート  0.12gBB弾 20数発

トップページ

D-95
WELL
(H&K  MP5)
WELL D-95

2012/6/8

WELL D-95【送料無料大量7】
電動ガン ドイツH&K MP5
特殊部隊用短機関銃
WELL D-95